オフィス

オフィスの引越しのために

事務所移転を行うための準備として、業務に支障がでないようにスケジュールを決め、必要に応じて顧客や取引先にも通知をします。見積もりを実施して比較検討して引越し業者を決めるとともに、事務所移転に伴う退去するテナントの原状回復工事についても依頼をしましょう。

詳しく見る

働きやすい事務所とは

オフィス

良い商品を買う方法

事務所の移転やリニューアルの時には、オフィス家具をすべて買い替えて、働きやすい環境を実現することが重要です。同じメーカーの製品で統一するのがポイントであり、購入するときには、事務用品会社のサポートを積極的に活用するべきです。デザインも手掛けている業者のサービスを利用して、デスクや椅子の配置にもこだわるのが、理想のオフィス空間を実現するためのポイントです。オフィスデザインを依頼するときに、事務所の面積や社員数などの基本データを伝えると、設計の見積もり作業も円滑に進められるでしょう。最近ではミーティングルームを確保したいという企業も増えており、オフィス家具の商品ラインナップの中でも、とりわけパーティションが評判です。上手にオフィス空間をパーティションで仕切ることで、商談や社員の休憩に使えるスペースも、十分に確保できるでしょう。自由自在に移動できるパーティションを活用すると、企業内の組織の変更に合わせて、机や椅子などを機動的に配置換えすることも可能です。またオフィスを移転するときに、コストを重視する企業も増加傾向にあり、価格が割安な中古のオフィス家具を上手に利用するのが時代の流れです。中古のオフィス家具に加えて、OA機器も幅広く取り扱っているのが、企業向けに格安商品を販売している業者の特徴です。丁寧な清掃が行き届いている中古品も豊富なので、会社設立時に必要な商品を、低予算で買いそろえることも容易です。

事務所

条件が良いと費用は高い

大阪には支社や支店を設ける会社が多いこともあり、賃貸事務所もたくさんあります。立地条件が良いところほど賃料は高めです。それに、駅から徒歩圏内のところも高めになります。周囲の環境などもリサーチして決めましょう。

詳しく見る

男女

企業経営のテクニック

本社建て替えで機能的なオフィス空間を実現したり、家賃が割安な貸事務所に移転するのが、代表的なコスト削減の手法です。物件探しもサポートしてくれる業者を活用するのが、オフィス移転を円滑に進めるコツであり、レイアウトを見直すのが最近の流行です。

詳しく見る

オフィス

通販で気軽に買える

オフィス家具の購入に通販サイトが支持されているのは、多彩なメーカーのアイテムが勢ぞろいしており、予算や希望に合わせて選べることや、必要に応じて中古品が買えること、納品までのスピードが速いことなどが挙げられます。

詳しく見る

事務所

どこまでしてくれる業者か

事務所移転を行う際には単に引越し作業をしてくれるだけでなく、事務所を稼働したり、閉鎖するうえで必要な配線工事や取り付けや取り外し工事、移転するテナントの原状回復工事やクリーニングから、不用品の回収や買取まで対応している業者だとスムーズです。

詳しく見る